コラム ⁄ 曲試聴

「風の行方 ふたたび」

2020年02月15日  記 ちゃんと気づいていたんだよ
長い時間(とき)をともに過ごしたのだから

君の心の奥深くに眠る 確かな想いは
やがて訪れる一日を 待っていたかのように目覚めた

もうこれ以上 自分を責めてはいけない
その目が見つめる先は 僕の方じゃない

なぜか今日は 張りつめた心が少し緩んだ 
ドアの向こうに あの日ふと感じた今を知る

行く先はわかるよ 
呼びなれた名前を そっと そっと そっとつぶやく


まさかドアの向こう側
おまえの姿に ふたたびめぐりあうなんて

ここまで来た訳 その目で分かるよ 
ずいぶん濡れたね
ずっとしあわせでいてくれること それを願って今があるから

大人をまねたあの頃より 素顔がきれいだ
作り笑顔の奥に どんな過去があるの

何も知らない大切な人が オレの胸で眠りにつくんだ
このまま帰れよ あいつのもとへ

冷めたコーヒー飲み干し
震える背中を そっと そっと そっと押し出す


※ 曲の試聴はできません。








近藤俊仁
Powered by Seesaa