NEWS & INFO コラム ⁄ NEWS & INFO

40周年記念日  〜微かな輝き、喜びとともに。

2018年04月22日  記 こんな私にも、過去に一つや二つ、輝いていた自分に心躍らせた瞬間がある。
輝いていた自分なんて、少々大げさな気はするが、
あくまでも自己申告の自己評価ゆえ、たかが知れているのだけれど。

幼い頃から現在に至るまで、記憶の限り思い出をかき集め、
それらの一つ一つを列記してみることに。
数々の出来事から、
当時関わった人物や、あの日の誰かの言葉が甦って来て、思わずニンマリ。
やがて、自己満足に陶酔する自分に気づき、苦笑いがそれに続く。

今となれば、厚かましさも最上級。
めげない私は、これらにランキング付けを試みる。
取るに足らない自分のうわさ話や、
社交辞令を前提とした褒め言葉にあっても、
誰かに認めてもらえたように思えたのなら、その範疇に含めることとした。
その結果、栄えあるベスト1に選ばれた出来事とは!

いや…、
ヤッパリ恥ずかしくて、詳細を記すことは出来ない。

日時、場所、当時の状況はもとより、
その瞬間を迎えた時の自分の気持ちに至るまで、
長い年月を経ても、決して色褪せることのない記憶。
もしかすると、あの出来事で、私の人生は大きく変わったのかも。
そう思えたりして。

「最も輝いていた自分」に認定した出来事は、
今からちょうど40年前の今日、私のもとを訪れたのだった。

今夜は一人悦に入り、あの日の自分に乾杯!
飲めないけど…。








近藤俊仁
Powered by Seesaa